最近契約したばかりの賃貸オフィス

賃貸物件の間取り、廊下の有り無し

最近契約したばかりの賃貸オフィス
女性と男性では若干向いている賃貸アパートの間取りが違うかもしれません。廊下がある間取りと廊下がない間取りがありますよね。廊下があれば玄関から部屋が丸見えにならないというメリットがあります。廊下を開けてすぐ部屋が見えちゃうのが嫌だなと思う人は廊下がある間取りを選ぶようにしましょう。例えば女性の一人暮らしの場合、宅急便などを受け取る際に部屋が丸見えにならないように廊下がある間取りの方が安心だと思います。では部屋が玄関から丸見えになるのが気にならない人はどうでしょう?その場合は廊下がない部屋を賃貸で借りた方が良いでしょう。

廊下があればその分部屋が狭くなってしまいます。廊下のない間取りなら廊下分のスペースを使うことができるのでより広い部屋に住むことができます。家具だってもっとたくさん置くことができます。また廊下が丸見えになるのが嫌ならすだれなどである程度ガードするという方法もあります。だから男性の方やそこまで部屋が丸見えでも気にならない方は廊下がない部屋の方がより広々として快適に生活することができるかもしれません。どちらが良いかは性別や生活習慣にもよるので自分に合っている方を選ぶようにしたらいいかと思います。
Copyright (C)2017最近契約したばかりの賃貸オフィス.All rights reserved.