最近契約したばかりの賃貸オフィス

賃貸を借りる時には南向きの間取りは最高です

最近契約したばかりの賃貸オフィス
主人が転勤族ですので、今までにいろいろな賃貸に住んできました。東向き、西向き、南向きの賃貸を経験してきましたが、現在住んでいる賃貸マンションは南向きで、前に遮るものがないので、日当たりが良く最高なのです。

もちろん、東向きの家も西向きの家も、それぞれの日当たりのいい所がありました。東向きですと、朝起きた時から朝日が部屋の中に入ってきますので、朝から明るい気分になれます。それとは正反対の西向きですと、昼ごろからやっと部屋の中に日差しが届きだすのですが、午後の時間は長い間明るく、夕日が沈む雰囲気も味わえ、情緒深いものもありました。

そして最後に経験した間取りが南向きでした。それまで東向き、西向きの部屋に住んでいた時には特に南向きへのこだわりがありませんでしたが、南向きの日当たりを経験した今、次に家を選ぶ際には南向きを最優先させたいほど南向きの良さを痛感しました。朝は日差しがたっぷり入るわけではないにしろ、部屋全体は明るく、間もなくすれば部屋に日差しが届き始めます。その日差しを体に浴びながら体を覚醒させ、活動する日中は、明るい時間がほとんどです。日が沈む夕方には日はもちろん部屋には届きませんが、部屋自体ゆっくりと自然に暗くなっていく状態なので、不自然ではありません。人間の活動に適した日差しを手に入れたいと思った方がいたなら、南向きの間取りを選ぶことをおすすめします。
Copyright (C)2017最近契約したばかりの賃貸オフィス.All rights reserved.